恋活・婚活にこんなプロフィール写真を使っていませんか?

  • あまちゃん(雨宮史朋)
  • あまちゃん(雨宮史朋)

婚活において非常に大事なのが、プロフィール写真。写真の第一印象で、会ってみたい(お見合いしてみたい)かどうかが決まるといっても過言ではありません。なのでキュンスタでは、プロフィール写真には特にこだわっております。

女性は第一印象の大切さを理解されている方が多いのですが、男性の場合、写真で損をする方が非常にたくさんいらっしゃいます。本当にもったいない!実際は朗らかで頼りがいのある雰囲気なのに、写真ではなぜ?というくらいしかめっ面だったり、暗い表情になっていたり。

明らかにクセが強そうだったり・・・

無理やり「盛る」のはNGですが、その人の魅力が伝わる写真を準備することは、結婚相談所の責務でもあると思っております。

先日ご紹介したマッチングアプリなどでも、「なんでその写真を選んだの!?」と首を傾げたくなるような写真で恋活・婚活をされている方がいらっしゃいます。完全に独断と偏見で怒られちゃうかもしれませんが、いくつかご紹介してみましょう。

 

顔がでかい

でかー!完全にはみ出ちゃってますよ。。

 

画質が低い・暗い

敢えてやっているにしても、低画質×暗いの合わせ技はツラい。。

 

砂に埋まっている

楽しい雰囲気を出したいのかもしれませんが、ぜひ別の方法で(笑)

 

加工

これは女性に多いかもしれません。SNOWで動物加工したり、目を大きくしたら、
もうあなたではなくなっています!

 

婚活写真ではさすがにここまでのものはありませんが、マッチングアプリなどでは当たり前の光景となっています。

 

笑顔で・清潔に

婚活で成果を出す写真は、この2点セットが揃っていることだと思います。その人らしい笑顔があれば最高です。少しはにかんだくらいが良いこともあれば、くしゃっと笑った方が良さが伝わる場合もあります。

それから男性の場合はファイティングポーズはもちろん、腕組みやガッツポーズもしない方がよいです。やってしまいがちなのですが、支配的・高圧的な男性のイメージになってしまいます。

それからやはり、大事な写真ですから、プロカメラマンによる撮影をぜひお願いします。自分で撮影したり、友人に撮影してもらうと、どうしても主観になってしまったり、細かな配慮がされてない写真になることが多いからです。

キュンスタでは、プロカメラマンによる屋外での撮影を基本としており(時間は3, 40分)、上半身と全身の2枚を必ず準備するようにしています。最初は皆さん緊張されますが、徐々にほぐれていきますのでご安心下さい。

あなたの魅力を引き出す写真で、安心して婚活に臨みましょう!

お気軽にコメント下さい♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA